イケメンになりたい、美しくになりたい、もっと自分の容姿に自信をもちたい。そう考えるあなたにとって有益な情報を発信しています。

糖質制限することで得られる効果が半端ないっ!!

糖質を取りすぎることの恐ろしさ

あなたはごはんやパン、麺類などの炭水化物や甘いデザートは好きですか?

わたしは大好きです。

特にデザートはお腹がいっぱいの時でも食べたくなってしまうくらい好きです笑。

しかし炭水化物やデザートは食べ過ぎることによって
良くないことが多く発生します

その大きな原因は
炭水化物は体内で消化されると糖分になり、
また甘いデザートには多くの砂糖が含まれているという点にあります。

以下で糖分を摂りすぎることによるデメリットを記載しておきます。

  1. 肥満になりやすくなる
  2. 必要以上に摂取された糖分は中性脂肪に変えられて体の中に蓄えられます。

    中性脂肪が多くなれば当然肥満につながってしまいます。

    また糖質を多く含んだものはカロリーが高いことも肥満につながる要因です。


  3. 体全体の老化が早められてしまう
  4. 過剰に摂取された糖分は中性脂肪になるだけでなくタンパク質と結びつくこともあります。

    この現象を「糖化」と呼ぶのですが、糖化されたタンパク質は正常に機能することができなくなります。

    その結果、血液はドロドロになり、肌にはシミやたるみができやすくなる
    といった老化現象が進められてしまうのです。


  5. 集中力が保てなくなる
  6. 糖質を多く含んだものを食べると血糖値が急激に上昇するのですが、
    その後血糖値を下げるためするためインスリンという物質が体内で生み出されます。

    このインスリンはすい臓でつくられます。

    甘いものを食べることが習慣になっているとインスリンが多量に必要になり、
    すい臓に疲労がたまります。

    そしてすい臓に疲労がたまった結果インスリンが正常につくられなくなり、
    血糖値が安定しなくなってしまうため集中ができなくなってしまう
    のです。


  7. 糖質中毒になってしまう
  8. ラットを使った実験では
    オレオを食べたときの快楽中枢の神経細胞が麻薬を与えたとき以上に活性化した
    という結果がでています。

    たしかに甘いものを食べたときにはすごく幸せな気分になれますよね。

    しかしその中毒性のせいで甘いものがやめられなくなってしまうと
    肥満や糖尿病などの命に関わる病気にかかってしまうおそれがあるため問題です。


ここまでデメリットについて述べてきましたが、
これはつまり逆に糖質制限を成功させることが出来たら、
引き締まった体で、若々しく、集中力の保ちやすくなるということ。

糖質制限、
かなり魅力的です(笑)。


制限するためのコツ

糖質を摂りすぎることのデメリットは確かに大きいのですが、
体にとても重要な物質でもあるので完全に摂取しないということは危険です。

糖質は人間の体のエネルギー源の最たるものであるからです。

足りないとエネルギー不足による倦怠感や疲労感につながります

また過度に制限すると自然とタンパク質を多く摂取することになり、
その結果尿の中のカルシウムが増えて骨粗しょう症になりやすくなる、という研究結果もあります。

以上のことから、糖質はある程度摂ったほうが良いことは分かります。

しかしいったいどれぐらい摂ればよいのでしょうか




その答えは総エネルギー摂取量のうち約50~60%ほどです。

具体的にはごはんなら1食1杯に抑えておかわりをしないこと。

食パンなら1食6枚切りのパンを2枚が目安です。

ラーメンやうどんは麺という炭水化物が食事のメインになりやすいのでできるだけ控えましょう。

食べるなら糖質の少ないソバがおすすめです。



甘いデザートは出来るだけ避けましょう。

特にクリームを使った洋菓子は糖質だけでなく
脂質もたくさん含まれているので控えた方がよいです。

フルーツならビタミンやミネラルなど体に良い成分が多く含まれているため、
甘いものが食べたくなった時におすすめです。


上で述べたように糖質には高い中毒性があります。

なので制限をはじめて1週間も経たないうちに
どうしても甘いものが食べたくなってしまうかもしれません。

しかしそれは体が本当に欲しているのではなく、
糖質の中毒性による結果です。

2週間制限をつづけたあたりから糖質への欲はほとんどなくなります。

摂取する量をコントロール出来れば老化を必要以上にすすめることを止められます。

美しくいられることを想像してなんとかこの2週間の壁をのりこえましょう。

乗り越えられればその後は糖質制限を習慣にすることができ、
若さを保つ良い生活が送れるようになりますよ。




 スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール

8827e80276704d2d336c29d968ff8b7e_m
名前:ひでき
静岡県出身東京都在住の20代。

外見に全く気をつかわなかった高校1年生の頃、クラスの女子から全く相手にされずに過ごし、このままではまずいと思い美容を意識するように。

これまでに読んだ美容に関する書籍は100冊を軽く超え、同じ数だけ実践してきました。

その結果、ゼミとサークル内のかっこいい人ランキングで1位に選ばれたり、原宿の竹下通りや表参道で芸能事務所にスカウトしてもらえるようになりました。

私自身の経験を活かし「美しくなりたい」と考える人の役に立てるような記事をどんどん書いていきます。

これからどうぞよろしくお願いします!!