【効果絶大】プチ断食の効果とやり方!

2019年7月23日

左右対称のあぐら

断食。

それは文字通り食を断つこと

1回も行ったことがない人にとっては
かなり過酷なように思えるでしょう。

しかし実は断食をするとたくさんの良いことがあるのです。

この記事ではプチ断食を行った際のメリットと
プチ断食を達成するためのコツをご紹介いたします。

効果

内臓を休ませることが出来る

食物を消化するために必要なエネルギーは莫大なものです。

断食をしている間はその分のエネルギーが排泄細胞の再生に使われることとなります。

排泄が促進されれば体の毒素が抜けていきます。

細胞の再生が促進されれば内臓の調子が良くなり、また肌は美しくなります。

病院で使われる点滴も以上の効果を利用しています。

固形物を摂取することなく栄養の補給ができ、消化する負担が減ります。
その結果体の治癒にエネルギーを最大限使えるようなるので病気の人が回復することに効果的なのです。

血液がサラサラになる

食べ物よりも飲み物を多く摂取することによりもたらされる効果です。

断食中は固形物を摂取しない分、
お腹を満たそうと水分を多くとろうとします。

その結果、現代人に不足しがちな水分が適切な量摂取できるようになり、
血液をサラサラにすることが出来ます。

この時に糖分のたくさん入ったジュースを飲んだりすると、
血液はさらさらにはなりませんので出来るだけ常温の水を飲むようにしましょう。

ダイエット効果

食べるものが少なくなれば当然摂取カロリーが減るためダイエット効果があります。

以下のサイトにさらに断食の効果について記載されているので参考にしてください。

断食で得られる効果が素晴らしい!と話題

やり方

プチ断食の方法を紹介します。

プチ断食とは僧の方々がやるような長い日数続けて行うものではなく、
1日の間固形物を食べないようにするというものです。

1、プチ断食の前日は寝る3時間前までに夕食を腹7分の状態で済ませておいてください。

2、プチ断食当日は筋トレやランニングなど体に大きな負担をかける運動はさけ、
  水は2リットルを目安に細かく分けて摂取してください。

3、プチ断食の次の日は急に消化の悪いものや硬いものを食べてしまうと
  消化不良を起こしてしまうので、おかゆやヨーグルトなどを最初に食べましょう。

 以上です。

まとめ

断食はものすごく難しいことです。

冷蔵庫を開けば甘いものやお酒などたくさんの誘惑がおそってきます。

しかしその効果はすさまじく、体調が良くなることはすぐに実感することが出来ます。

誘惑に負けそうになったら、どうして自分は断食をしているのか思い出し、
美しくなった自分を想像しその誘惑を乗り越えていきましょう!!

体全体

Posted by hide