イケメンになりたい、美しくになりたい、もっと自分の容姿に自信をもちたい。そう考えるあなたにとって有益な情報を発信しています。

鼻呼吸にすることで得られる効果が半端ないっ!!

良い点

あなたの口は今開いていませんか?

もし開いていたなら口呼吸をしている可能性が高いです。

他にも口呼吸をしている人の特徴として

朝起きたときに口の中が乾燥していること
唇が乾燥しやすいこと
があげられます。

もしこれらの特徴にあなたが当てはまっており自分が口呼吸をしていると思ったら、
今すぐにでも鼻呼吸に矯正することをおすすめします。

というのも口呼吸から鼻呼吸に変えることには多くのメリットがあるからです。

以下で代表的なメリットをあげておきます。

1、口臭対策になる

鼻呼吸をしていることで口の中が乾燥しなければ口臭予防になります。

口臭というのは口の中が乾いた時に強くなるんです。

また唾液には歯を修復する機能があるので、
口の中を常に潤わすことで虫歯予防につながります。

逆にいえば、口呼吸の人は虫歯になりやすいのです。

2、様々な病気を予防できる

口から入ってくる空気は乾燥していることに対し、
鼻から入ってくる空気は鼻の中のフィルターを通るため湿度が高く
空気中のウイルスや細菌が取り除かれています。

よって風邪予防につながるのです。

3、歯並びが悪くなりにくい

口で呼吸をするためには口を開けなければなりませんが、
鼻で呼吸をするときにはその必要がありません。

また鼻呼吸ができていれば自然と口が閉まります。

口が閉まっていれば歯を唇がおさえることで、
前から適度な圧力がかかります。

この適度に歯に圧力がかかった生活をつづけることによって出っ歯になることを防いだり、歯に隙間が出来てしまうことを防ぐことができるようになるのです。

4、顔にできるしわやたるみの予防になる

上で述べたように鼻呼吸をすると自然と口を閉じることになります。

口を閉じる生活を続けていれば口周りの筋肉である口輪筋が鍛えられます。

そして口輪筋が鍛えられれば顔がひきしまることで
しわやたるみを出来にくくしてくれるのです。

方法

鼻呼吸に変える方法には以下のようなものがあります。

常に鼻で呼吸することを意識する

これは基本中の基本ですが口呼吸をしてしまっていることに気が付いた時に
鼻呼吸にする習慣をつけることは大きな効果をもたらします。

ガムを噛むことで片噛み癖を直す。

片方の歯でばかりで食べ物を噛んでいると口周りの筋肉が歪み、
口を閉じづらくなるため口呼吸になりやすいです。

奥歯のすり減り方に左右に違いがあったら片噛みの癖がついている可能性あり。

均等に両方の歯でかめるようになるために、
ふだんあまり使わない方の歯でガムを噛むことが
鼻呼吸への矯正へとつながります。





鼻呼吸に矯正できれば良いことがたくさんあります。

呼吸は普段無意識に行っているので矯正することは難しいかもしれませんが、
根気よく常に鼻呼吸をすることを意識して矯正できるようがんばりましょう。

【追記】

基本的に鼻呼吸をしている方が良いのですが、
空気が乾燥しているところで鼻呼吸をしていると
鼻の中まで乾燥してしまう「ドライノーズ」
という症状になってしまうことがあります。

ドライノーズになると鼻の中がピリピリしたり、
炎症を起こしてしまったりしてしまうんです。

冬場やエアコンが効いている室内で長時間過ごすときには
部屋を加湿したりマスクをつけるなど
鼻に入る空気の湿度を高めるようにしましょう。




 スポンサードリンク


関連記事

コメント

    • ねこ
    • 2016年 4月 30日

    呼吸について 大間違いなサイトが多いですね。
    鼻呼吸をするには 両鼻が詰まっていないこと 当たり前ですね。
    口を開かない ブー 、鼻呼吸は絶対良い ブー 。
    鼻口の切り替えは軟口蓋・垂という口の奥がどちらかの通り道をふさぎます。
    鏡で見れば直ぐ判りますね。
    鼻呼吸でもドライノーズになります、これは分泌機構の問題なんです。

    他でも引用しています。

    • ひでき
      • ひでき
      • 2016年 5月 21日

      ねこさんコメントありがとうございます!!

      ドライノーズという症状は初めて聞きました。

      記事の参考にさせていただきます。

      また何か気になる点がありましたら、
      指摘して頂けると幸いです。

      ひでき

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール

8827e80276704d2d336c29d968ff8b7e_m
名前:ひでき
静岡県出身東京都在住の20代。

外見に全く気をつかわなかった高校1年生の頃、クラスの女子から全く相手にされずに過ごし、このままではまずいと思い美容を意識するように。

これまでに読んだ美容に関する書籍は100冊を軽く超え、同じ数だけ実践してきました。

その結果、ゼミとサークル内のかっこいい人ランキングで1位に選ばれたり、原宿の竹下通りや表参道で芸能事務所にスカウトしてもらえるようになりました。

私自身の経験を活かし「美しくなりたい」と考える人の役に立てるような記事をどんどん書いていきます。

これからどうぞよろしくお願いします!!