【今すぐ試せる】エラ張りを改善する4つの方法

2020年4月18日

自分の顔の形にコンプレックスを抱えている人は多い。

そんな中でも特に多いのがエラ張りです。

私も自分の輪郭に自信がもてず、顔が四角いことが一番のコンプレックスでした。

親の家族の写真を見てみても、みんなそろってエラが張っています。つまり私の場合遺伝によるからの四角顔だったのです。

ネットで顔を細くする方法を探してみても「本当に骨からですか?筋肉ではありませんか?」みたいなことを書いてるサイトが多い。

少し悲しく感じました。私の場合、骨の影響が大きいことが明らかでしたから。

それでもさらにネットで情報を探しまくり、効果がありそうだと思ったものを片っ端から実践したところ、明らかに効果のあるものが4つありました。

この4つを組み合わせて実践し始めた結果、どんどん顔が細くなっていったのです!!

自分を鏡で見て効果を実感しだしてから数日後、仲の良い友達から「なんかお前の顔が細く見える!!」と言ってもらえました。

心が飛び跳ねるくらい嬉しかったです。これからその私のエラ張りを改善した4つの方法に加えて、日常的にエラを目立たなくする方法について紹介していきます。

エラ張りを改善する4つの方法

エラ張りを改善する4つの方法は以下です。

  1. 食いしばり阻止
  2. コリほぐし
  3. 前歯でも噛む
  4. 小顔矯正DVDの実施

それではこれから以上の方法に関して詳細に説明していきます。

1. 食いしばり阻止

食いしばりがダメな理由

食いしばることはエラあたりの筋肉を大きくしてしまうことに加え、骨にも圧力がかかり余計に肥大化させてしまいます。

またそれが癖になっていると顎関節症になってしまい片側だけエラが張ってしまったりする恐れもあるんです。

つまり食いしばりはエラ張りにとって大敵なのです

あなたは今歯を食いしばっていないでしょうか?もしくは上の歯と下の歯が接触していないでしょうか?

接触していないのが本来の正しい状態です。その状態を維持できたら接触しているときに比べ、無意識に食いしばる回数を減らすことが出来ます。

さらに顔が少し縦に長くなるのでエラを目立たなくさせる効果もあります。パソコンやスマホをやっているときは食いしばりやすくなってしまうので特に気をつけましょう。

歯は接触していなくても口は閉じなければいけません。口の中が乾燥して口臭がきつくなるからです。

舌の正しい位置

ここで上と下の歯が接触しがちな人によくある特徴をあげておきます。それは舌の位置が正しくないことです。あなたの舌の先端はどこにありますか?

正しい位置はここです↓

sketch-1429928735813

上あごにピタッと付いていればGOODです。こうできていれば食いしばりを防止しやすくなります。今までこのような形にする癖がついていなかった場合、舌を上あごにずっとくっつけているとどんどん疲れてくるはず。

しかしそれは舌が鍛えられている証拠です。

毎日意識してくっつけるようにしていれば、自然と正しい状態を維持しやすくなり、食いしばらなくなっていきますので根気よく続けましょう。

寝ている最中

食いしばりの中でも特に厄介なのが寝ている最中のものです。

睡眠時に歯ぎしりをしないようにすることは難しく、それに加え、起床時と比較しても強い力(約80kg)で歯ぎしりを行うということが分かっています。

歯ぎしりの症状がひどい人の中には奥歯が割れてしまう者もいるほどだそうです。

舌の位置を矯正することで、ある程度は睡眠時の歯ぎしりを改善することが出来ますが、もっと簡単に歯ぎしりを無くす方法があります。それが「マウスピース」を装着することです。

マウスピースを装着すると、自然と食いしばりにくくなるため、歯ぎしりをしなくなります。

エラが張っている芸人として有名であった光浦靖子さんもマウスピースを付ける生活をしていた結果、エラ張りが改善され輪郭がシャープになったそうです。

マウスピースを作る際には歯医者に行くのが一番。あなたが現在歯ぎしりをしているのか判断してもらえますし、あなたにあったマウスピースを作ってもらえます。

ただ、アマゾンや楽天など大手通販サイトでも歯ぎしり防止用のマウスピースを販売しています。私のおすすめのマウスピースを紹介しておきますので、歯医者に行く暇がないという方は試してみると良いでしょう。

2. コリほぐし

コリほぐしをする理由

次はコリほぐし。

エラ張りの大きな原因が骨にあるとしても、やはりそれに加えさらに顔を大きく見せているのは筋肉やコリです。

エラの角の部分に人差し指の先端を当ててから鏡を見てみましょう。指より外側に出ている部分は、骨ではなく筋肉、コリもしくは脂肪で出来ています。

骨を何とかするのは難しいと思ってしまうかもしれませんが、筋肉や脂肪なら変えることが出来ると思えるはずです。この部分ををほぐしてあげることは四角い顔をシャープにすることにとても役立ちます。

それでは私が行っているやり方をお伝えします。

やり方

まず歯を食いしばってエラのあたりのぼこっと出る筋肉の位置を確認。

耳の下あたりから先ほど確認したところまでの全体を左右同時に中指と薬指を使ってクルクル回しながらやさしくマッサージ。

IMG_20150508_195644

30秒で1セット。

朝起きた時に1セット、
それとあとは気が向いた時に。

私は1日で合計3~4セットはやっていました。

コツ

コツはコリがほぐれるのと同時に顔の内部の老廃物がリンパ管や血管をどんどん流れていくようなイメージをしながらやることです。

イメージをしながらやるだけで気持ち良さと効果が段違いになります。

注意点

注意点はやりすぎないこと。顔の表面にはリンパ腺という管が張り巡らされています。当然エラの部分にも。

もしマッサージを強い力で頻繁にやり過ぎた場合、リンパ腺に対する強すぎる刺激によって逆にエラのあたりが腫れてしまいます。

1回のマッサージは30秒、長くても1分以内、そして優しく優しくマッサージをすることを心掛けよう。

またマッサージを行う手は清潔な状態で行いましょう。

3. 小顔矯正DVDの実践

鼻高効果写真
実践者の写真(公式サイトより拝借)

これは特に左右でエラの張り方に違いがある人向けです。

小顔矯正を1人で行う方法を教えてくれるDVDがあります。私が実践したDVDは鍼灸師の先生が作成者である瞬間!!鼻が高くなる&小顔になる 輪郭小顔矯正法です。

1カ月も続けてみると頭全体が小さくなり、それにともないエラの角の位置もあがったように見え、目立たなくなりました

このDVDで実施するメニューで特徴的な顔の左右でやり方を変えて矯正していくことです。頭蓋骨は23個の骨が組み合わさって出来ています。日々生活していく中、無意識の癖などによって骨の組み合わせが歪んでいってしまうそうです。

あなたも見たことがないでしょうか。口の端の片方が異様に上がっている人を。目の位置が片方だけ下がっている人を。

自分の癖に気が付けない限り顔の歪みは年々悪化していきます。顔が左右非対称になってしまうとその分リンパや血液の流れも悪くなり、顔がむくんで見えてしまったり、エラが余計張って見えてしまったりします。

私も左右で顔が少し異なっており、右のエラの方が張っていたし、むくみもひどかったです。

「鼻高小顔」はまず自分の顔がどのように歪んでいるのかを理解してから次に進みます。そして左右で異なったアプローチをします。頭にある骨に対し正しい順番で正しい方向に働きかけ、歪みを直し、小顔にしていくのです。

実はエラのあたりはマッサージのようなことしかしません。でも確実に顔は細くなったし、輪郭もシュッとしました。おそらく顔の歪みがとれたことと、リンパと血液の流れがよくなったことが影響しているのだと思います。

またこのDVDでは鼻を高くするセルフマッサージの方法も教えてくれていますが、実はこれも顔を細く見せることに役立っています。

ストライプの服を着ていると痩せて見えるという話を聞いたことあるはずです。これと同じ原理で顔の真ん中に一本まっすぐの線が入ると顔が細く見えるようになります。

注意点

最初に述べたとおりこのDVDは左右のどちらかが特にエラが張っているという方のみにおすすめします。これは左右の歪みを直すことにより、輪郭をシュッとさせるものであるためです。

私のように片側が特にエラが張っているというのではなく、両側同じようにエラが張っているという人には効果があまりないと思うので注意してください。

効果はありますが、Amazonで買えなかったり、値段が高いのも悲しい点です。

4. 前歯でも噛むようにする

エラが張っている方の多くは「奥歯だけ」で噛んでいます。しかし「奥歯」で噛むことはエラのあたりにある筋肉である咬筋を発達させる原因となってしまいます。

「奥歯だけ」で噛んで食事をすることは、毎日エラを発達させているのと同じです。

これからは「前歯」を使って噛むことも忘れないようにしましょう。私は人目につかないところでは基本的に「前歯」で噛んで食事をしています。

(前歯で噛んでいるときには口元が膨らみ、少しだらしなく見えてしまうので、人前では奥歯を使って噛みます。)

食事は毎日することなので、前歯で噛むことを毎回意識できれば、短期間で小顔効果を出すことが出来ます。

人によっては1週間で効果を実感出来る人もいるほどです。あとは硬いもの(フランスパンやするめなど)やガムは極力食べないことも大切。咬筋の発達をさせる原因になることは出来るだけ避けましょう。

日常で気をつけること

最後に日常的にエラを目立たせにくくする方法をお伝えします。

それはまっすぐピンと首を上に伸ばし、顎をぐっと引くことです。

試しに鏡の前に立って首を前に倒して顎を前に出してみてください。フェイスラインがかなり出てしまうはず。鏡がなく自分の顔が見えない状態では無意識にこの形になってしまっていることが多いです。

テレビで見るモデルの方々はみんな顔がとっても小さく見えます。そのように見えるのは実は姿勢が良いことがかなり影響しています。彼女たちの中に姿勢がだらしない方なんていません。

モデルさんのような小顔に見せたいなら常に姿勢は意識しましょう。

まとめ

最後に今回お話した内容を簡単にまとめます。

  • 食いしばり阻止
  • コリほぐし
  • 小顔矯正DVDの実践
  • 前歯でも噛むことを意識
  • 姿勢を意識

これらを日々実践してもらえればエラ張りの改善に大きく役立ちます。

輪郭がシャープになったら今までできなかったような髪型を試してみたりと、おしゃれの幅が格段に広がるでしょう。

自分にさらに自信がつくでしょう。

今回お伝えしたことを実践し続けてもらえば、今すぐにというわけではないかもしれないが確実に効果は出てきます。

途中でやめることなく根気よく続けることで美しいフェイスラインを手に入れましょう!!

リンク集

おすすめマウスピース:safe+form 小顔 マウスピース

小顔矯正DVD:瞬間!!鼻が高くなる&小顔になる 輪郭小顔矯正法

追記

この記事を執筆後、エラ張りに関して情報を仕入れたらどんどん以下に追記していきます。追記した際にはツイートしているので是非フォローお願いします。美男ファクトリ Twitterホーム

潜在意識

先日潜在意識を用いてエラ張りを骨格から変えたという書き込みをしている方を見つけましたので、紹介しておきます。
なりたい顔になろう 実現報告まとめ

咬筋を衰えさせることの重要性

この前面白い事実を知ったので伝えておきます。

エラの辺りの筋肉を麻痺させることで筋肉を収縮させ顔を細くさせることができるボトックス注射をした場合とエラの骨を手術で削った場合とではどちらの方が顔を細くとが出来たと思いますか。

私はさすがに骨を削った方が細くなると思っていたのですが、なんとボトックス注射の方が小顔効果が高いという結果が出たそうなのです。

こちらのサイトはマンガで分かりやすく面白く以上のことを説明してくれています。
マンガで分かる小顔ボトックス注射

骨を削るということは自分のことを骨からのエラ張りだと思っていたはずです。それにもかかわらずボトックスの方が細くなるという結果が出ています。

これはエラ張りの原因が骨であると自分では思えたとしても実は筋肉の影響が大きいということを表しているのではないでしょうか。

ですのであなたも「自分のエラは骨だからどうしようもないんだ。」とあきらめてしまわず、最大限今できることをやっていきましょう!!

この記事を読んだ人におすすめの記事