イケメンになりたい、美しくになりたい、もっと自分の容姿に自信をもちたい。そう考えるあなたにとって有益な情報を発信しています。

【即効性あり!!】便秘解消方法をまとめてみた。

早く治さないといけない理由

おなかにたまっている気がするのにどうして出ないの・・・

こんな状態で出かけたくない、

便秘、つらいですよね。

ひどくなるとおなかがぽっこりとして太って見えたりします。

なにより私がいやなのは腸にガスがたまり、
おならが臭くなること。

朝、トイレに行けなかった日は
おならがしたくなったらどうしようと考えてしまい、
憂鬱になってしまいます。

また便秘は美容の大敵でもあるのです。

便が腸に長くとどまっていると、
便の中の毒素を再吸収してしまい、
肌荒れにつながってしまうのです。

ほかにも口臭がきつくなるなど
たくさんのデメリットがあります。

なんと便秘で死亡してしまった方もいるんですよ。

「まさか便秘で死んでしまうなんて!」

私もはじめてこのことを聞いた時には驚きました。

その人が死んでしまった時には妊娠した女性のように
おなかに便がたまっていたようです。

以上のことからやはり便秘は放置してはおけない問題です。

今できることを最大限行い、 
出来るだけ早く解消しましょう。

これから
ある程度時間をかけながら毎日快便になるための方法と、
即効性のある便秘解消法の両方を書いておきます。

ぜひ参考にしてください。

解消法

便秘の解消でまず始めに浮かぶのが下剤の使用。

しかしこれは出来るだけ使わないようにしましょう。

薬を飲んで便を出すことを習慣にしていると
腸本来の便を出す力が衰えてしまうんです。

一生薬に頼らないと便が出せなくなるかも。

そんなの嫌ですよね。


時間をかけて毎日快便になるための体を作る方法

  • 乳酸菌&オリゴ糖をとる
  • 乳酸菌善玉菌のなかのひとつです。

    善玉菌は>腸内環境を良くするためにとても大事。

    オリゴ糖はそんな善玉菌のエサとなります。

    オリゴ糖がないと善玉菌は生きていられません。

    しかし普通に生活していたらオリゴ糖や乳酸菌を生きたまま
    腸に届けることは難しいです。

    そこでおすすめなのがビフィーナに代表されるサプリメント。

    これなら生きたまま腸までオリゴ糖と乳酸菌を届けてくれるので
    腸内環境を改善することができるんです。


  • 肉を食べる量を減らし、野菜をたくさん食べるようにする。
  • は消化に時間がかかることに加え、
    悪玉菌を増やす働きをもっています。

    悪玉菌が腸内に増えると便が出にくくなってしまうのです。

    逆に野菜は消化されやすく、
    腸内にとどまる時間は短いです。

    そのため食べたものがすぐに便として出やすく
    毎日の快便につながるのです。



  • 食物繊維を多く含むものを食べる

  • 食物繊維には2種類あります。

    水溶性のものと、不溶性のもの

    水溶性のものは腸内環境を整え、
    不溶性のものは腸の動きを活発にしてくれます。

    この2つは働きが違うので両方とも取ることが大事。

    水溶性食物繊維が多く含まれている代表的な食材は
    きのこ類、オクラ、納豆

    不溶性の方で代表的なのは
    いんげん豆やえんどう豆などの豆類や、きくらげ、きのこ類

    ごぼうキノコは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方を
    多く含んでいるためオススメ。

    わたしはきんぴらごぼうが大好きなので
    二日に1回ほど食べてます。

    また寒い季節ならまいたけやシイタケなどのキノコ類を
    たくさん入れた鍋がよいです。

    体が温まりますし、次の日の快便率がグッとあがります。

    また個人的にはバナナを食べると次の日、
    快便のことが多いです。

    白いすじに食物繊維がたくさんあるため
    取らずに食べましょう。

    これはミカンも同じ。

  • こまめな水分補給
  • 毎日1.5リットルを目安に飲みましょう。
    (水分補給についての詳しい記事はコチラ

    水分が少ない便は硬くなってしまい
    体から出にくくなるんです。

    水分補給をしっかりすることで便にもちゃんと水分が含まれるようになり、
    排泄されやすくなります。

    即効性のある解消法

    排便するときの姿勢が実はとても大事

    体をまっすぐおこしてはいませんか?

    それは間違い。

    それでは便の通り道が狭くなってしまい、
    出にくくなってしまいます。

    腰からそりながらに軽く前に傾いた状態が一番良いです

    イメージとしては
    ロダンの「考える人」の背骨を
    若干そらした感じ。

    こうすることで腸の構造的に
    便が出やすくなるんです。

    力んでも出ないときには、
    力をぬいて腸が動いていることをイメージしてみましょう

    力んでいるときより出やすくなりますよ。

    また便が出始めてからも力を抜くと良いです

    肛門は力んでいるときよりも力を抜いているときの方が
    やわらかくなり便を出し切りやすくなるのです。

    一日でスッキリ解消するためのメニュー

    最後にまとめとして1日で出来る解消法について具体的に書いておきます。


    夕ご飯にキノコ類のたくさん入った鍋を食べ、
    朝、起きてからコップ1杯分の水を飲む。

    便意を感じたらトイレで「考える人」の姿勢になり、
    腸が動いていることをイメージしながら便が出るのを待つ。


    このなかでもっとも大事なのがキノコ類のたくさん入った鍋を食べること。

    何回も言いますが本当にキノコ鍋は便秘解消に絶大な効果をもちます!

    一度は必ず試してみてください。



    便秘は深刻な問題ですが、
    本気で解消しようとすればすぐに効果は便と一緒に出ます。

    ここであげた解消法を実践し毎日快便になり、
    気持ちの良い生活を送っていきましょう(^^)。



    【追記】

    「便意は感じるんだけど、
     今トイレに行っても気持ちよく出なさそうだな,,,」
    なんてことはありませんか。

    そんな時にぴったしの運動があるんです。

    それが「ハイハイ」。

    赤ちゃんのように四つん這いになり、
    前に進んだり後ろに下がったりする運動です。

    この動きをすると腸も動き刺激が加えられることになり、
    一気に便意が強くなります。

    この前知り合いに教えてもらった方法なのですが、
    家に帰って試してみるとあまりの効果に驚いてしまいました笑。

    家にいるとき以外は出来ない方法なので、
    外で試したいときは肩を上下に動かしてみましょう。

    上半身だけ「ハイハイ」の動きをするような感じです。

    便意を感じていない時にこの運動をしても、
    急にトイレに行きたくなったりすることもあります。

    ぜひお試しください!!



     スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール

8827e80276704d2d336c29d968ff8b7e_m

名前:ひでき

静岡県出身東京都在住の20代。
趣味は読書、水泳、スノーボード、テニス、卓球、ビリヤードです。

外見に全く気をつかわなかった高校1年生の頃、クラスの女子から全く相手にされずに過ごし、このままではまずいと思い美容を意識するように。

これまでに読んだ美容に関する書籍は100冊を軽く超え、同じ数だけ実践してきました。

その結果、ゼミとサークル内のかっこいい人ランキングで1位に選ばれたり、原宿の竹下通りや表参道で芸能事務所にスカウトしてもらえるようになりました。

私自身の経験を活かし「美しくなりたい」と考える人の役に立てるような記事をどんどん書いていきます。

これからどうぞよろしくお願いします!!